BookLive「ブックライブ」のOverDrive無料試し読み


「いっしょに逃げよう」大学生のリョータは、ある日突然帰宅途中に同居人のホスト、田宮に待ち伏せされ、訳も判らぬまま逃避行を始める。最初はそれを楽しんでいた“天然”なリョータだったが、田宮の逃げる理由と自分への特別な気持ちを知り、想いを受け入れ、結ばれるが――。表題作『OverDrive』と日常へ戻った二人の気持ちの変化を描く続編『Fly High』の他、読み切り6作品を収録!



OverDrive無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


OverDrive詳細はコチラから



OverDrive


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>OverDriveの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」OverDriveの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するOverDriveを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はOverDriveを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してOverDriveを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」OverDriveの購入価格は税込で「756円」になります。




コミックサイトはいくつもあります。それらのサイトを面倒くさがらずに比較して、自分がいいと思うものを見つけることが大切になります。そうすれば失敗することも少なくなります。
仕事がとても忙しくてアニメを見る時間的余裕がないというサラリーマンにとっては、無料アニメ動画がもってこいです。テレビ番組みたいに、毎回同じ時間に見ることなど不要ですから、暇な時間を使って楽しめます。
移動中の何もしていない時などの手空きの時間に、さらっと無料漫画を読んで興味がそそられた本を探し出してさえおけば、週末などのたっぷり時間がある時に購入して続きを閲読することもできるといわけです。
断捨離というスタンスがたくさんの人に支持されるようになったここ最近、本も実物として持たずに、BookLiveOverDriveを使って読む人が急増しています。
漫画を読みたいなら、コミックサイトが使い勝手も良くおすすめできます。買うときの決済も簡便ですし、最新刊を購入したいということで、労力をかけて書店で予約を入れる必要もありません。




OverDriveの概要

                    
作品名 OverDrive
OverDriveジャンル 本・雑誌・コミック
OverDrive詳細 OverDrive(コチラクリック)
OverDrive価格(税込) 756円
獲得Tポイント OverDrive(コチラクリック)


このページの先頭へ