BookLive「ブックライブ」の魔法使いの娘(1)無料試し読み


私こと鈴の木初音は、ごくフツーの17歳。でも、私のパパは、ちょっとアレ。……陰陽師をしてるんです。しかも、日本一らしい。でも私にはかんけーないですから!!そんな私に、ある日パパから宿題が!!!男ふたりと同居して、どっちが『鬼』かを見分けろとか言いやがるんですけど、親として……いや、人としてどーなの!!!?フツーの女子高生・初音ちゃんの、フツーとはいえない毎日を描く、那州雪絵のハジケ系オカルティック・シリーズ、第1弾!



魔法使いの娘(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


魔法使いの娘(1)詳細はコチラから



魔法使いの娘(1)


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>魔法使いの娘(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」魔法使いの娘(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する魔法使いの娘(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は魔法使いの娘(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して魔法使いの娘(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」魔法使いの娘(1)の購入価格は税込で「540円」になります。




コミックブックと言うと、「中高生向けに作られたもの」という印象を持っているのではないでしょうか?だけれどここ最近のBookLive魔法使いの娘(1)には、サラリーマン世代が「子供の頃を思い出す」と思えるような作品も多くあります。
BookLive魔法使いの娘(1)は常に携行しているスマホやノートブックで見ることができるようになっています。最初だけ試し読みが可能になっているので、それによって本当にそれをダウンロードするかどうかを決める方が増えているらしいです。
漫画本というものは、読んでしまってからブックオフといった古本買取専門店に買ってもらおうとしても、買い取り金額は微々たるものですし、もう一度読みたくなったときに再購入が必要となってしまいます。無料コミックを利用すれば、本棚が必要ないので片付けに困りません。
電子書籍に限っては、あれよあれよという間に利用料が高くなっているということが十分考えられます。しかしながら読み放題の場合は毎月の支払が決まっているので、ダウンロードし過ぎても利用料金が高額になるという心配がありません。
「電子書籍が好きになれない」という方もいるのは確かですが、一度でもスマホを介して電子書籍を閲覧すると、その手軽さや支払いの簡単さから愛用者になる人がほとんどだとのことです。




魔法使いの娘(1)の概要

                    
作品名 魔法使いの娘(1)
魔法使いの娘(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
魔法使いの娘(1)詳細 魔法使いの娘(1)(コチラクリック)
魔法使いの娘(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 魔法使いの娘(1)(コチラクリック)


このページの先頭へ