BookLive「ブックライブ」の小袖日記無料試し読み


上司との不倫の恋に破れて自暴自棄になっていた29歳OLのあたしが突然、平安時代の京のみやこにタイムスリップ! 女官の小袖(こそで)として、あの『源氏物語』を執筆中の香子さまの片腕になって、物語のネタはないかと、平安の世を取材して歩くことに。夕顔、末摘花、葵、明石、若紫……物語で描かれる女たちや事件には、意外な真相が隠されていた。この時代も現代も、恋に翻弄される女はかなしくて強い──。幅広いジャンルで活躍する著者会心の、歴史SFミステリ!



小袖日記無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


小袖日記詳細はコチラから



小袖日記


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>小袖日記の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」小袖日記の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する小袖日記を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は小袖日記を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して小袖日記を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」小袖日記の購入価格は税込で「640円」になります。




書籍のネットショップでは、総じてカバーとタイトル、おおよそのあらすじしか見ることはできません。ですがBookLive小袖日記を利用すれば、数ページ分を試し読みすることが可能となっています。
書店では販売していないであろうずいぶん前のタイトルも、電子書籍なら買えます。無料コミックのラインナップの中には、40代以上の世代が若い頃に満喫した漫画も結構含まれているのです。
「小さいスマホの画面では読みづらくないのか?」と言う人がいることも把握していますが、その様な人もBookLive小袖日記を入手しスマホで閲覧すれば、その手軽さにビックリすること請け合いです。
買った後で「前評判よりもありふれた内容だった」と嘆いても、漫画は返すことができません。だけど電子書籍なら試し読みが可能なので、このような失敗をなくすことができるというわけです。
「外出先でも漫画を読んでいたい」と言う方にピッタリなのがBookLive小袖日記だと思います。その日に読みたい本を持ち運ぶということからも解放されますし、バッグの中身も軽くすることができます。




小袖日記の概要

                    
作品名 小袖日記
小袖日記ジャンル 本・雑誌・コミック
小袖日記詳細 小袖日記(コチラクリック)
小袖日記価格(税込) 640円
獲得Tポイント 小袖日記(コチラクリック)


このページの先頭へ