BookLive「ブックライブ」の哀歌無料試し読み


肉体の恐怖の前には精神など全く意味を失ってしまう。臆病に生き臆病に埋もれて、自分がどんなに卑怯なのか、どんなに弱いのか、たっぷり承知している――弱者。弱者を凝視して聖書とキリストの意味を追究し、「沈黙」への展開を示唆した注目すべき短篇集。人間の深層によどむ(哀しみの歌)を表題に据え、「その前日」「四十歳の男」「大部屋」「雲仙」など12篇を収める。



哀歌無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


哀歌詳細はコチラから



哀歌


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>哀歌の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」哀歌の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する哀歌を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は哀歌を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して哀歌を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」哀歌の購入価格は税込で「1134円」になります。




人がいるところでは、中身の確認をすることさえためらってしまうといった漫画でも、無料漫画サービスを提供している電子書籍なら、好みかどうかをきっちりとチェックしてからダウンロードすることも可能なのです。
「電子書籍は好きじゃない」と言われる方も稀ではないようですが、一度でもスマホを使って電子書籍を閲覧すると、その気楽さや購入の簡単さからどっぷりハマる人が少なくないようです。
お店で売っていないであろう古いタイトルも、電子書籍なら見つかります。無料コミックのラインナップ中には、40代以上の世代が幼い頃に楽しんだ漫画が含まれています。
BookLive哀歌を活用すれば、家のどこかに本を置くスペースを作る必要はゼロになります。そして、最新の本が出るたびにお店に向かう時間を作る必要もありません。こうしたポイントから、顧客数が増えているというわけです。
色んなジャンルの書籍を読み漁りたいという活字中毒者にとって、次から次に買うのは金銭的な負担も大きいと言って間違いないでしょう。だけれど読み放題を利用するようにすれば、本代を格安に抑えることができるので負担が軽くなります。




哀歌の概要

                    
作品名 哀歌
哀歌ジャンル 本・雑誌・コミック
哀歌詳細 哀歌(コチラクリック)
哀歌価格(税込) 1134円
獲得Tポイント 哀歌(コチラクリック)


このページの先頭へ