BookLive「ブックライブ」の勝つ経営無料試し読み


ソニー、ホンダ、富士フイルム――。なぜ、これら三社は異例の飛躍をつづけることができるのか。組織と人間の関わりを長年にわたり考察した著者が、該当企業のトップとじかに向き合い、彼らの本音を引き出し、経営の舵取りを問うた連続インタビュー。ほか文藝春秋読者賞を受賞した「本田宗一郎は泣いている」、「朝風を運ぶ人々――日本人が失ったもの」を収録。金融不祥事が長引くなど闇の深い日本経済界に、光明をもたらす企業人たちの言葉は世代を超えて心に響く力がある。



勝つ経営無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


勝つ経営詳細はコチラから



勝つ経営


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>勝つ経営の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」勝つ経営の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する勝つ経営を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は勝つ経営を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して勝つ経営を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」勝つ経営の購入価格は税込で「420円」になります。




「電子書籍は嫌いだ」とおっしゃる方も多くいますが、一度でもスマホを介して電子書籍を読んでみれば、持ち運びの手軽さや購入のシンプルさからドハマりする人がほとんどだとのことです。
既に絶版になった漫画など、ショップでは発注をかけてもらわないと買うことができない作品も、BookLive勝つ経営の形でたくさん販売されているため、スマホのボタンを操作するだけで買って楽しむことができます。
購入する前にある程度中身を知ることが可能だというなら、購入後につまらなかったと後悔することが少ないはずです。本屋で立ち読みするときのような感じで、BookLive勝つ経営においても試し読みをするようにすれば、中身を確認できます。
話題のアニメ動画は若者だけをターゲットにしたものだと考えるのは誤りです。アダルト世代が見ても思わず感動してしまうような構成内容で、心を打つメッセージ性を持った作品もかなりあります。
電車で揺られている間も漫画に集中したいと考えている人にとって、BookLive勝つ経営ぐらい嬉しいものはないのではと思います。スマホというモバイルツールを所持していれば、簡単に漫画を購読できます。




勝つ経営の概要

                    
作品名 勝つ経営
勝つ経営ジャンル 本・雑誌・コミック
勝つ経営詳細 勝つ経営(コチラクリック)
勝つ経営価格(税込) 420円
獲得Tポイント 勝つ経営(コチラクリック)


このページの先頭へ