BookLive「ブックライブ」の光と影無料試し読み


将来を嘱望された陸軍大尉の小武は右腕負傷の憂き目にあう。偶然にも同じ傷で同期の寺内と病院で一緒になるが、小武は切断、寺内は腕を残した施術となった。廃兵となった小武はしだいに転落の気分を味わうが、いっぽうの寺内は……。カルテの順番という小さな偶然がわけた人生の光と影を、的確なタッチで構築した直木賞受賞作に、人間の皮肉を巧みに描き出した「宣告」「猿の抵抗」、若く美しい女に潜む戦慄をあつかった「薔薇連想」の三篇を加えた卓抜な作品集。



光と影無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


光と影詳細はコチラから



光と影


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>光と影の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」光と影の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する光と影を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は光と影を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して光と影を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」光と影の購入価格は税込で「469円」になります。




無料電子書籍を適宜活用すれば、わざわざお店まで出掛けて行って内容をチェックする面倒は一切なくなります。そういったことをせずとも、「試し読み」することで内容の下調べができてしまうからなのです。
読むかどうか悩み続けている漫画があるときには、BookLive光と影のサイトでタダの試し読みを有効活用するのがおすすめです。少し読んでみてつまらないと思ったら、買わなければいいだけです。
好きな時に無料漫画が見られるという理由で、ユーザー数が増加するのは少し考えればわかることです。書店と違い、他人の目を憚ることなく立ち読みすることが可能だというのは、電子書籍だからこその良い所だと断言できます。
移動中だからこそ漫画に没頭したいという人にとって、BookLive光と影ほど役立つものはないでしょう。スマホ1つを持っているだけで、すぐに漫画を購読できます。
連載期間が長い漫画は数多くの冊数を買うことになるということから、さしあたって無料漫画で立ち読みするという人が多いです。やはり情報が少ない状態で漫画を買うのは無理があるということでしょう。




光と影の概要

                    
作品名 光と影
光と影ジャンル 本・雑誌・コミック
光と影詳細 光と影(コチラクリック)
光と影価格(税込) 469円
獲得Tポイント 光と影(コチラクリック)


このページの先頭へ