BookLive「ブックライブ」のアイデアのちから無料試し読み


全米で150万部を超える支持を得た本書は、マルコム・グラッドウェル著『ティッピング・ポイント』に触発されて書かれた。『ティッピング・ポイント』では、流行や社会現象を起こすものには、(1)少数の目利きに浸透する (2)記憶に粘る (3)背景が味方する──の3つの法則があることを明らかにした。本書はこの中の(2)「記憶に粘る」を掘り下げ、一度聞いたら決して忘れないメッセージについて、以下の6つの法則を明らかにした。(1)単純明快 (2)意外性がある (3)具体的 (4)信頼性がある (5)感情に訴える (6)物語性がある。勝間和代さんが「2007年に読んだ原書の中で、最もお気に入りの1冊」(勝間和代さんの本書解説より)。



アイデアのちから無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


アイデアのちから詳細はコチラから



アイデアのちから


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>アイデアのちからの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」アイデアのちからの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するアイデアのちからを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はアイデアのちからを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してアイデアのちからを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」アイデアのちからの購入価格は税込で「1036円」になります。




CDをある程度聞いてから買うように、漫画も試し読みしてから買い求めるのがきわめて一般的になってきたと言って間違いありません。無料コミックを利用して、読みたかったコミックを検索してみてもいいでしょう。
1日24時間を大切にしたいなら、空き時間を有意義に活用しなければなりません。アニメ動画を見るくらいは通勤中でもできることなので、そのような時間を活用するべきです。
漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊1冊の購入代金で見れば高くはありませんが、たくさん買ってしまうと、毎月の料金は高額になります。読み放題プランなら定額になるため、支出を抑えることができます。
「電子書籍が好きじゃない」という方も多いようですが、一度でもスマホで電子書籍を読んでみれば、その手軽さや購入までの簡便さからヘビーユーザーになる人が多いらしいです。
読み放題というサービスは、電子書籍業界からすればそれこそ画期的とも言えるトライアルなのです。購入する側にとっても著者や出版社にとっても、プラスの面が多いということで注目されています。




アイデアのちからの概要

                    
作品名 アイデアのちから
アイデアのちからジャンル 本・雑誌・コミック
アイデアのちから詳細 アイデアのちから(コチラクリック)
アイデアのちから価格(税込) 1036円
獲得Tポイント アイデアのちから(コチラクリック)


このページの先頭へ