BookLive「ブックライブ」の子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで無料試し読み


近年、乳幼児の死亡は年を追って改善されていますが、乳幼児の事故は年々増加傾向にあります。このような中で、幼稚園・保育所においては、生活安全・交通安全・災害安全・防犯安全における安全教育が乳幼児にとって必要となっています。本書では、子どもの事故の実態をみながら、子どもの遊びと事故、子どもの心身の発達と事故の関係、幼稚園・保育所における災害防止、遊具事故の防止、登降園時における交通事故の防止、幼稚園・保育所における不審者に対する危機管理などに視点をおき、理論と実際の両面から積極的な安全教育を提案します。



子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで詳細はコチラから



子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までの購入価格は税込で「907円」になります。




「アニメに関しては、テレビで視聴可能なものしか見ていない」というのは一昔前の話だと言えそうです。その理由としては、無料アニメ動画をネットで視聴するという形が増加しつつあるからです。
「すべての本が読み放題だったら良いのになあ・・・」というユーザーのニーズからヒントを得て、「月に決まった額を払えば1回1回の支払いは不要」という形式の電子書籍が考案されたのです。
利用者の数が急激に増加しつつあるのが話題となっているコミックサイトです。つい最近までは単行本を買うという人が大部分でしたが、電子書籍という形式で買って見るという人が増加しているのです。
漫画を入手するまでに、BookLive子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までのアプリである程度試し読みをするべきです。大体の内容や人物などの外見などを、買う前に見ておくことができます。
スマホ所有者なら、BookLive子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までを好きな時に読めます。ベッドで横になりながら、目を閉じて眠るまでのリラックスタイムに満喫するという人が多いと聞いています。




子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までの概要

                    
作品名 子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで
子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までジャンル 本・雑誌・コミック
子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで詳細 子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで(コチラクリック)
子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで価格(税込) 907円
獲得Tポイント 子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで(コチラクリック)


このページの先頭へ