BookLive「ブックライブ」のM(エム)無料試し読み


サラリーマンは義妹の媚態を妄想し、固執する。母親は家計の足しに携帯電話を使って体を売る。初老の男たち相手にコスプレで荒稼ぎする女子大生は就職戦線で苦戦中。SMクラブに没頭し、女とプレイするための資金づくりにフリーターの男が選んだ強盗先は──。世間の雑踏にまぎれる平凡な者たちを陥れる些細なきっかけと苦悩。日常のほんの少し先にある「異界」にはまり、超絶の性に捕らわれた人間の背徳を残酷なまでに描ききった異色作品集。



M(エム)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


M(エム)詳細はコチラから



M(エム)


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>M(エム)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」M(エム)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するM(エム)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はM(エム)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してM(エム)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」M(エム)の購入価格は税込で「549円」になります。




電子書籍も普通の書籍なんかと一緒で情報自体が商品となるので、期待外れな内容でも返品は受け付けられません。そんなわけで、自分の好みに合うかを確かめるためにも、無料漫画を閲覧する方が良いのは間違いありません。
BookLiveM(エム)が中高年の方たちに話題となっているのは、子供の頃に読みふけった漫画を、再び自由にエンジョイできるからだと言えるでしょう。
漫画ファンの人からすると、コレクションしておくための単行本は貴重だということは理解しておりますが、読めるだけで満足という人であれば、スマホで読めるBookLiveM(エム)の方が扱いやすいでしょう。
このところスマホを使用して遊べるコンテンツも、更に多様化が進んでいます。無料アニメ動画の他、無料電子書籍やスマホで楽しめるゲームなど、多数のコンテンツの中からセレクトすることが可能です。
古いコミックなど、小さな書店では発注をかけてもらわないと手にできない作品も、BookLiveM(エム)の形で様々取り揃えられているため、どこにいても買い求めて読むことができます。




M(エム)の概要

                    
作品名 M(エム)
M(エム)ジャンル 本・雑誌・コミック
M(エム)詳細 M(エム)(コチラクリック)
M(エム)価格(税込) 549円
獲得Tポイント M(エム)(コチラクリック)


このページの先頭へ