BookLive「ブックライブ」の魔女の暦無料試し読み


報らせを受けて現場に駆けつけた金田一耕助は、思わず「あっ」と声を上げた。舞台中央には、つくり物の蛇の頭髪が揺れ動き、血まみれになった女の生首がころがっていた……。浅草のレビュー小屋、紅薔薇座で出演していた、三人の魔女役が次々と惨殺された! 不敵な予告をする犯人「魔女の暦」の狙いは何か? たえず後手に回り苦戦する名探偵の胸に、激しい怒りがこみ上げてきた。怪奇な雰囲気の中に本格の醍醐味を盛り込んだ、横溝正史の傑作長編推理、ほかに「火の十字架」を収録。



魔女の暦無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


魔女の暦詳細はコチラから



魔女の暦


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>魔女の暦の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」魔女の暦の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する魔女の暦を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は魔女の暦を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して魔女の暦を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」魔女の暦の購入価格は税込で「475円」になります。




本を買う代金は、1冊1冊の単価で見れば安いかもしれませんが、何十冊も買えば1ヶ月の合計金額は嵩むことになってしまいます。読み放題というプランなら利用料が定額のため、出費を節約できるはずです。
無料電子書籍をDLしておきさえすれば、仕事などでアポキャンを喰らっても、時間だけが過ぎ去っていくなんてことがなくなると言えます。ランチタイムや通勤通学時間などにおきましても、結構楽しめると思います。
どんな物語かが理解できないままに、タイトルだけで漫画を購読するのはハイリスクです。無料で試し読みができるBookLive魔女の暦であれば、それなりに内容を吟味した上で買うかどうかの判断ができます。
スマホやタブレットの中にこれから買う漫画全部を保管すれば、収納場所について気にする必要が一切ありません。何はともあれ無料コミックから利用してみると良さが分かるでしょう。
漫画本というのは、読み終わった後に古本屋などに持ち込んでも、わずかなお金にしかなりません、読み返したくなったときに困ります。無料コミックのアプリなら、場所は不要なので片付けに苦労しません。




魔女の暦の概要

                    
作品名 魔女の暦
魔女の暦ジャンル 本・雑誌・コミック
魔女の暦詳細 魔女の暦(コチラクリック)
魔女の暦価格(税込) 475円
獲得Tポイント 魔女の暦(コチラクリック)


このページの先頭へ