BookLive「ブックライブ」の龍は微睡む無料試し読み


四龍島(スーロンとう)は、その名のとおりに『青龍(チンロン)』『白龍(バイロン)』『朱龍(チューロン)』『黒龍(ヘイロン)』と呼ばれる四人の主が統治する島。白龍市の後継者・マクシミリアンは、妾腹の生まれゆえに『半龍(ハンロン)』と呼ばれ、侮られていた。しかし、歓楽街『花路(ホワルー)』の頭・飛(フェイ)は、彼の瞳に常人とは違うものを感じる。二人が出会うとき、運命は鮮やかに輝きはじめる。疾風怒涛のカンフーアクション!



龍は微睡む無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


龍は微睡む詳細はコチラから



龍は微睡む


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>龍は微睡むの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」龍は微睡むの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する龍は微睡むを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は龍は微睡むを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して龍は微睡むを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」龍は微睡むの購入価格は税込で「432円」になります。




漫画と聞くと、「中高生向けに作られたもの」というふうに思い込んでいるのではないでしょうか?でも今日びのBookLive龍は微睡むには、サラリーマン世代が「青春を思いだす」と思えるような作品も数え切れないくらいあります。
月額利用料が一定のサイト、登録しなくても使用できるサイト、1冊ずつ支払うタイプのサイト0円の本が豊富にラインナップされているサイトなど、コミックサイトもあれこれと違う点が見受けられますから、比較してみましょう。
「電子書籍が好きになれない」という愛読家の人も少なくありませんが、一度でもスマホを使って電子書籍を読むと、持ち運びの楽さや支払方法の簡単さからヘビーユーザーになる人が少なくないようです。
スマホを介して電子書籍を手に入れれば、移動中やコーヒータイムなど、場所に関係なく楽しむことができるのです。立ち読みも可能ですから、店頭まで足を運ぶなんて必要はないのです。
コミック本というのは、読んだあとに本買取専門店などに売りさばこうとしても、二束三文にしかなりませんし、再度読みたくなった時に大変なことになります。無料コミックを利用すれば、収納スペースが必要ないので片付けに悩む必要がありません。




龍は微睡むの概要

                    
作品名 龍は微睡む
龍は微睡むジャンル 本・雑誌・コミック
龍は微睡む詳細 龍は微睡む(コチラクリック)
龍は微睡む価格(税込) 432円
獲得Tポイント 龍は微睡む(コチラクリック)


このページの先頭へ