BookLive「ブックライブ」のXの悲劇無料試し読み


ニューヨークの薄気味の悪い館にすむ元シェイクスピア俳優ドルリー・レーンを探偵役にすえた、クイーンの「悲劇シリーズ」4部作の第一編。株式仲買人がすし詰めの路面電車のなかで、ポケットに忍び込まされた高純度ニコチンを塗った針先に刺されて即死する。そんな芸当は、いったい誰に可能だったのか? 動機は? しらみつぶしの警察の調べによって、共同経営者が浮かび上がるが……緻密な構成、全体の進行を劇の上演に見立てた凝ったつくりで、遊び心も忘れない本格ミステリーの代表作。1932年、バーナビー・ロスという無名の新人名義で発表され、ミステリー界にセンセーションをまきおこした作品としても有名。



Xの悲劇無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


Xの悲劇詳細はコチラから



Xの悲劇


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>Xの悲劇の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」Xの悲劇の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するXの悲劇を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はXの悲劇を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してXの悲劇を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」Xの悲劇の購入価格は税込で「648円」になります。




「すべての漫画が読み放題ならどんなに良いだろうね」という利用者の声を聞き入れる形で、「固定料金を払えば購入の都度支払手続きをしなくてよい」というプランの電子書籍が考案されたのです。
BookLiveXの悲劇はノートパソコンやスマホ、ノートブックで読むことができます。初めだけ試し読みができますから、その結果次第でその本を購入するかどうかをはっきり決めるという人が増えていると言われます。
スマホユーザーなら、気楽に漫画を満喫することができるのが、コミックサイトのセールスポイントです。1冊1冊で買うスタイルのサイトや1カ月単位の料金制のサイトがあるのです。
漫画ファンの人からすると、コレクションのための単行本は値打ちがあるということに異論はありませんが、気軽に楽しみたいという人だとすれば、スマホで見ることができるBookLiveXの悲劇の方がいいでしょう。
タブレットやスマホの中に今後購入する漫画を全て保管すれば、収納場所を危惧することは不要になります。一度無料コミックから楽しんでみると良さが分かるでしょう。




Xの悲劇の概要

                    
作品名 Xの悲劇
Xの悲劇ジャンル 本・雑誌・コミック
Xの悲劇詳細 Xの悲劇(コチラクリック)
Xの悲劇価格(税込) 648円
獲得Tポイント Xの悲劇(コチラクリック)


このページの先頭へ