BookLive「ブックライブ」の東方見聞録無料試し読み


中国元朝のフビライ・ハーンの時代、ヨーロッパから中国におもむいて長年フビライに仕え、26年ぶりに故郷ヴェネチアに帰国した商人マルコ・ポーロ(1254~1324)の大旅行記・博物誌。たまたまマルコが帰国した時期はヴェネチアがジェノアと争っていたため、軍艦に乗っていたマルコはジェノアの捕虜となって、その後の講和で釈放されるまでの約1年間ジェノアの獄にあった。その獄中で知り合ったのがピサ出身のルスティケロという物語作者で、「東方見聞録」はこのルスティケロの手によって初めてまとめられた。マルコはフビライの使者として、または商売で長期間、中国各地を旅行したので、モンゴルの歴史や風習、中国や中央アジアに関して、きわめて幅広い知識をヨーロッパに初めてもたらすことになり、そのアジア観に深い影響をあたえた。



東方見聞録無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


東方見聞録詳細はコチラから



東方見聞録


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>東方見聞録の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」東方見聞録の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する東方見聞録を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は東方見聞録を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して東方見聞録を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」東方見聞録の購入価格は税込で「648円」になります。




スマホで見れるBookLive東方見聞録は、外出時の荷物を少なくするのに役立つと言えます。カバンやリュックなどの中に本をたくさん入れて持ち運ぶなどしなくても、好きなようにコミックを楽しむことができるようになるのです。
漫画は必ず電子書籍で買うという人が増加しつつあるようです。携帯することからも解放されますし、本をしまう場所も必要ないというのが大きな理由です。更に言えることは、無料コミックもいくつかあるから、試し読みで中身が見れます。
読み放題プランというシステムは、電子書籍業界からすればさながら革新的とも言える試みになるのです。利用する側にとっても販売者サイドにとっても、プラスの面が多いと考えていいでしょう。
「外でも漫画をエンジョイしたい」という漫画愛好家の方にピッタリなのがBookLive東方見聞録だろうと思われます。邪魔になる書籍を鞄に入れて運ぶ必要がなくなるため、荷物自体も減らすことができます。
コミックと言えば、「若者向けに作られたもの」というイメージを抱いでいるかもしれないですね。だけれど最新のBookLive東方見聞録には、中年層の方が「感慨深いものがある」と思ってもらえるような作品もたくさんあります。




東方見聞録の概要

                    
作品名 東方見聞録
東方見聞録ジャンル 本・雑誌・コミック
東方見聞録詳細 東方見聞録(コチラクリック)
東方見聞録価格(税込) 648円
獲得Tポイント 東方見聞録(コチラクリック)


このページの先頭へ