BookLive「ブックライブ」の[新装版]人を活かす経営無料試し読み


“経営の神様”と呼ばれる松下幸之助は、「松下電器は人を作る会社です。あわせて家電を作っています」という名言を遺している。それほどまでに彼が重視した“人”を、どのように活かすべきなのか。自身の経験や故事などのエピソードを用いて、それを語ったのが本書である。幼くして親元を離れ、丁稚奉公に出て働いた経験。小さな工場を経営して、商品の売りこみに奔走した経験。事業拡大のために、銀行を説得した経験。紛糾した会議をまとめた経験。業界の過当競争に直面した経験。などなど。毅然とした経営哲学が感じられる名著。



[新装版]人を活かす経営無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


[新装版]人を活かす経営詳細はコチラから



[新装版]人を活かす経営


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>[新装版]人を活かす経営の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」[新装版]人を活かす経営の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する[新装版]人を活かす経営を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は[新装版]人を活かす経営を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して[新装版]人を活かす経営を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」[新装版]人を活かす経営の購入価格は税込で「800円」になります。




買う前に中身を確かめることが可能だったら、買った後に後悔することがありません。売り場で立ち読みをする感じで、BookLive[新装版]人を活かす経営でも試し読みをすれば、どんなストーリーか確認できます。
月額幾らと料金が決まっているサイト、登録をせずに利用できるサイト、1巻ずつ購入が必要なサイト、0円の本が沢山あるサイトなど、コミックサイトもそれぞれ違いが見受けられますので、比較した方が良いでしょう。
色んなジャンルの書籍をたくさん読むというビブリオマニアにとって、何冊も買い求めるのは金銭的な負担も大きいと言えます。ところが読み放題だったら、利用料をかなり節約することもできるというわけです。
毎月定額を払えば、様々な種類の書籍を際限なしに読むことができるという読み放題コースが電子書籍で注目されています。一冊一冊買わずに読めるのが最大の特長です。
基本的に本は返すことが出来ないので、内容を把握してから買いたい人には、試し読みで確認できる無料電子書籍は予想以上に重宝すると思います。漫画も中身をチェックしてから買えるのです。




[新装版]人を活かす経営の概要

                    
作品名 [新装版]人を活かす経営
[新装版]人を活かす経営ジャンル 本・雑誌・コミック
[新装版]人を活かす経営詳細 [新装版]人を活かす経営(コチラクリック)
[新装版]人を活かす経営価格(税込) 800円
獲得Tポイント [新装版]人を活かす経営(コチラクリック)


このページの先頭へ