BookLive「ブックライブ」の囚われの天使無料試し読み


誘拐されたマディソンは、タナーと名乗る男に救出された。だが、誘拐事件の黒幕は身代金目当ての元夫だ。自宅に帰ったらまた監禁されてしまう。マディソンはわけを話してようやくタナーを説得し、彼の隠れ家にかくまってもらうことになった。屋敷に足を踏み入れ、タナーに鋭く見すえられた瞬間、彼女は手首にひんやりとした感触をおぼえて驚く。鈍く光るのは手錠だ。「ぼくのルールに従ってもらう」わたしはふたたび囚われたのだ――この危険な男性に。不安ではなくなぜか甘い期待がこみ上げ、マディソンはうろたえた。★人気作家スーザン・マレリーがラブ ストリームに登場!手に汗握るスリリングな展開とホットなラブシーンは読みごたえ充分です。★



囚われの天使無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


囚われの天使詳細はコチラから



囚われの天使


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>囚われの天使の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」囚われの天使の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する囚われの天使を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は囚われの天使を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して囚われの天使を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」囚われの天使の購入価格は税込で「648円」になります。




漫画や小説などを買うと、そう遠くない時期に仕舞う場所がなくなってしまうということが起こるでしょう。けれどBookLive囚われの天使なら、片付けるのに困る必要性がないため、収納などを考えることなく読むことができるわけです。
「家じゃなくても漫画を手放したくない」というような漫画好きな方に重宝される事請け合いなのがBookLive囚われの天使だと断言します。重たい漫画を持って歩くこともないので、荷物も減らすことができます。
本屋では、販売中の漫画の立ち読みを阻止するために、ビニールで包む場合が多いです。BookLive囚われの天使でしたら試し読みができることになっているので、ストーリーを確認してから購入ができます。
電子書籍のデメリットとして、知らない間に料金が高くなっているということがあります。けれども読み放題であれば毎月の支払いが固定なので、ダウンロードし過ぎたとしても利用代金がすごい金額になる可能性はゼロなのです。
常に持ち歩くスマホにこれから買う漫画全部を保存すれば、本棚の空きスペースを危惧する必要がありません。ひとまず無料コミックから目を通してみた方が良いと思います。




囚われの天使の概要

                    
作品名 囚われの天使
囚われの天使ジャンル 本・雑誌・コミック
囚われの天使詳細 囚われの天使(コチラクリック)
囚われの天使価格(税込) 648円
獲得Tポイント 囚われの天使(コチラクリック)


このページの先頭へ