BookLive「ブックライブ」の最後のメッセージ無料試し読み


イザベルは高原の村の診療所で医師として忙しい日々を送っている。いつものように往診帰りにティーショップに立ち寄り、ケーキとお茶を楽しもうとしていた彼女は思いがけないニュースを耳にした。「ロスが帰ってきたのよ」ロス・テンプルトンは七年前、十八歳のイザベルを残して村を出た。一緒に連れていってとすがる彼女をしりぞけて。あの、相手にまっすぐ感情をぶつける少女は、もういない。今の私は、冷静で自立した大人の女性だ。ロスと再会したって心を乱されることもないはず。しかし、彼が同じ診療所で働くとあっては……。★イギリスで人気のアビゲイル・ゴードンの作品をお届けします。過去は捨ててしまいたいのに、運命の女神はイザベルの心などおかまいなしに、初恋のひとを彼女のもとに送り込んできます。★



最後のメッセージ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


最後のメッセージ詳細はコチラから



最後のメッセージ


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>最後のメッセージの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」最後のメッセージの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する最後のメッセージを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は最後のメッセージを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して最後のメッセージを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」最後のメッセージの購入価格は税込で「648円」になります。




「自宅以外でも漫画を読んでいたい」という漫画愛好家の方にお誂え向きなのがBookLive最後のメッセージなのです。実物を鞄に入れて運ぶこともないので、カバンの中身も重くなることがありません。
コミックサイトは1つしかないというわけではないのです。それらのサイトをできるだけ比較して、自分の好みに一致するものをチョイスすることが大事になります。そうすれば後悔することもなくなります。
幼い頃に楽しんだ昔懐かしい物語も、BookLive最後のメッセージという形でDLできます。普通の本屋では購入できない作品もラインナップされているのが良いところだと言えるのです。
電子書籍を購入するというのは、情報をゲットすることなのです。サービス提供会社が破綻してしまったといった場合は利用できなくなってしまいますから、絶対に比較してから信頼のおけるをチョイスしましょう。
「どのサイトを通して本を買い求めるか?」というのは、非常に大事なポイントになると考えます。料金やサービス内容などに違いがあるので、電子書籍と申しますのは比較検討しなければいけません。




最後のメッセージの概要

                    
作品名 最後のメッセージ
最後のメッセージジャンル 本・雑誌・コミック
最後のメッセージ詳細 最後のメッセージ(コチラクリック)
最後のメッセージ価格(税込) 648円
獲得Tポイント 最後のメッセージ(コチラクリック)


このページの先頭へ