BookLive「ブックライブ」の子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!無料試し読み


学校へ行けない不登校児の数は中退生も含めれば全国に25万人いるといわれている。著者である師友塾塾長・大越俊夫氏はすでに26年前から、不登校という教育の迷路に入り込んだ子どもたちを集めて、「彼らの魂に火を」という独自の理念のもとに私塾を経営してきた。その「師友塾」の卒業生はもはや5千人を超えた。そこで得た結論は「不登校児はすばらしい人間性を持った子どもたちだ」ということだ。四半世紀にわたって「学校外教育」にたずさわり、不登校児の最前線で子どもたちと喜怒哀楽をともにしてきたエピソード、その体験から醸造された教育観、不登校の子どもをよみがえらせる再生のメソッド、また大越氏の人生観や社会批判などが豊富な実例とともに語られる。*目次より◎池にフナが浮くのはだれのせいか◎競争社会を下品だと感じている子どもたち◎「ふつうの子」に不登校児がふえてきた◎「なぜ」を問うことが許されない学校◎脳幹の未発達も不登校要因の一つ◎不登校は次の新しい社会に向かう行為◎子どもは大人を尊敬したがっている◎親のこんな言葉が子どもの心を殺す◎「アホなおとんとマヌケなおかん」の温もりこそ大事◎子どもの存在をまるごと受け止める肚を決めよ◎「学校へ行かない生き方」を楽観的に認めよう



子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!詳細はコチラから



子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!の購入価格は税込で「1404円」になります。




「手の届く場所に置けない」、「所持していることも隠しておきたい」と恥じ入る漫画でも、BookLive子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!を活用すれば他の人に内密にしたまま読むことができるのです。
漫画マニアの人からすると、コレクション品としての単行本は大事だということは承知しているつもりですが、「とにかく読めればいい」という人だとすれば、スマホで閲覧できるBookLive子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!の方が使い勝手もいいでしょう。
BookLive子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!を拡散する為の販促法として、試し読みができるというのは最高のアイデアだと感じます。どこにいても大体の内容を読むことができるので自由な時間を上手に利用して漫画を選択できます。
数多くの人が無料アニメ動画を視聴しています。隙間時間とか電車で移動中の時間などに、手早くスマホで見られるというのは嬉しいですね。
コミックサイトは色々な企業が運営しています。それらのサイトをきっちりと比較して、自分に合ったものを1つに絞ることが大切です。そうすれば良いサイトを見つけることができるでしょう。




子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!の概要

                    
作品名 子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!
子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!ジャンル 本・雑誌・コミック
子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!詳細 子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!(コチラクリック)
子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!価格(税込) 1404円
獲得Tポイント 子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!(コチラクリック)


このページの先頭へ