BookLive「ブックライブ」のぎゃるかん 12巻無料試し読み


元証券マンの主人公・音航一郎は、女だらけのギャルゲー製作会社“ぎゃるかん”に営業担当として再就職した。取引先の倒産に伴なう経営悪化で音の部屋を新オフィスに仕立てたものの、男の部屋に女ばかりのこの状況…何も起こらぬはずがないッ!! 尽きることなき妄想力で突き進む愛と勇気の電脳ラブコメ、待望の第12弾!!!



ぎゃるかん 12巻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ぎゃるかん 12巻詳細はコチラから



ぎゃるかん 12巻


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE


>>>ぎゃるかん 12巻の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ぎゃるかん 12巻の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するぎゃるかん 12巻を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はぎゃるかん 12巻を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してぎゃるかん 12巻を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ぎゃるかん 12巻の購入価格は税込で「540円」になります。




「比較は一切せずに選定した」というような人は、無料電子書籍はどこも同じようなものという感覚でいるのかもしれないですが、サービスの内容は運営会社によって変わりますから、しっかりと比較する価値は十分あります。
漫画と言うと、「若者向けに作られたもの」だと考えているのではないでしょうか?ところが今日びのBookLiveぎゃるかん 12巻には、サラリーマン世代が「10代の頃を思い出す」と言われるような作品もたくさんあります。
「すべての本が読み放題だとしたら、どんなに楽しいだろう」という利用者の要望を反映するべく、「月に決まった額を払えば購入の度に料金が発生しない」という形式の電子書籍が登場したのです。
クレカで購入する電子書籍は、気が付いた時には買い過ぎてしまっているということがあります。だけど読み放題だったら月額料が一定なので、何タイトル読もうとも支払額が高額になる危険性がありません。
販売部数の伸び悩みが指摘される昨今ですが、電子書籍は今までにない仕組みを提案することにより、購入者数をどんどん増やしています。前代未聞の読み放題というシステムがそれを現実化したのです。




ぎゃるかん 12巻の概要

                    
作品名 ぎゃるかん 12巻
ぎゃるかん 12巻ジャンル 本・雑誌・コミック
ぎゃるかん 12巻詳細 ぎゃるかん 12巻(コチラクリック)
ぎゃるかん 12巻価格(税込) 540円
獲得Tポイント ぎゃるかん 12巻(コチラクリック)


このページの先頭へ